EMS美顔器で表情筋を鍛えてエイジングケア!

EMS美顔器は、周波数が低い1~1,000Hzの電流の一種を筋肉に流すことでインナーマッスルに刺激を与えるものです。固まった筋肉がほぐれるので肌が柔らかくなる効果もあり、これにより新陳代謝が活発になります。

筋肉を鍛えることによる、相乗効果でリフトアップや小顔効果が期待できます。

EMS美顔器の期待できる効果とは

  • 顔の筋肉トレーニング
  • たるみやむくみ
  • ほうれい線や目じりのシワ・2重アゴの改善
  • コラーゲンの生成を促進するという効果

EMS美顔器は、顔の筋肉を動かして顔の筋肉を引き締めハリのある肌にする効果と筋トレを行うことにより顔の余分な脂肪を燃焼させ2重アゴやほうれい線、目じりのシワといった肌のトラブルを改善する事ができます。

深層筋肉に刺激を与えてコラーゲンの生成を促進


加齢とともにコラーゲンが生成される量が減少してしまい、年齢と共にハリのないたるんだ肌になります。

EMS美顔器を利用する事で、深層筋肉にまで刺激を与えるので繊維芽細胞を活性化させ、コラーゲンの生成を促進するという効果もあります。

サプリメントなどで外部からコラーゲンを摂取する人が多いですが、自分の肌の中でコラーゲンの生成を活発にする事も大切です。サプリメントと兼用して取り組むことでより高い効果が期待できます。

肌が活発になることによりターンオーバーが整い、トラブルの起きにくい肌になります。

EMSのメカニズム



「電流の一種を筋肉に流すことでインナーマッスルに刺激する」というとどういったメカニズムなんだろう?と不思議に思う人もいると思います。

通常、私たちの筋肉は脳から神経を通って微弱な電気信号が伝わり動きます。

EMSはこの電子信号を外部から直接筋肉に送ることにより、筋肉に自動的に収縮を繰り返すことを促進することにより自然と筋肉トレーニングを行うものです。

お腹に巻くだけで腹筋を鍛えれる商品が数多く販売されてますが、こういったベルトなどもEMSを利用した商品です。

EMSが搭載している美顔器一覧

EMSを使うときの注意点

EMSを利用する時は使用頻度に注意しましょう、顔の筋肉をトレーニングすると多くの効果が期待できますが、毎日過度に筋肉トレーニングを続けると顔のゆがみの原因にもなります。購入した美顔器にはかなず、信用頻度が記載されているためその注意事項と自分の状態をよく確認したうえで利用するように意識しましょう。

更新日:

Copyright© 美顔器の教科書 , 2017 All Rights Reserved.